エレキギター : Fender Japan ( フェンダージャパン / 日本 ) — 新宿区大久保の音楽教室|Lake House(レイクハウス)

東京/新宿区大久保にある音楽教室レイクハウス・ミュージックスクールです。ボーカル・ギター・ピアノ・サックス・バイオリン・ベース・ドラムのレッスンを行っています!無料体験レッスン実施中です!

エレキギター : Fender Japan ( フェンダージャパン / 日本 )

2016/05/02

エレキギターといえば・・やはり ” ストラトキャスター ” です!!

 

ジミ・ヘンドリックス始め、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、デヴィット・ギルモア ( 元ピンクフロイド)、スティーヴィー・レイヴォーン、ジョン・フルシアンテ ( 元レッチリ )、ジョン・メイヤー、日本ではCharほか、愛用者は書ききれない程!!

 

ギタリストを魅了してやまないこのギターは、アメリカ フェンダー社により1954年 に生み出されました。実に60年以上経た現在でも世界中で愛されているギターです!

 

s_IMG_2177

レンタル楽器を選ぶ上、やはり ” ストラト “  は外せませんでした!

 

今回ご用意した逸品は Fender Japan ST57-55。Fender Japanというのは、その造りの良さから本家フェンダー社より” Fender ” を名乗ることを許された富士弦楽器が製造するギターです。

 

モデル名のST57とは、1957年に製造されたストラトキャスターの仕様という意味です。

IMG_2178

お写真でご覧頂ける様に、この時期のモデルは ” スモールヘッド “ と呼ばれる小ぶりなヘッドが特徴。またFenderのロゴが、通称 ” スパゲッティーロゴ “ と呼ばれる ( スパゲッティーの様な文字体なので ) デザインなのも特徴的です。

 

またギターのネック ( 左手で弦を押さえる部分 )が、” ワンピース・メイプル・ネック “ というのも特徴です。メイプルとは使用している木材の名称。ワンピースとは、1本の木材から削りだしているという意味です ( この後の時代になると、複数の木材を貼りあわせた造りに移行していきます )。

 

音色の特徴としては、音の立ち上がりが良く、強いアタックも表現出来ます。こちらのギターは94〜95年製造の為、適度に弾きこまれ良い鳴りに育っている点も魅力です。

IMG_2179

ボディーカラーは、ストラトの中でも人気の高い ” キャンディーアップル レッド ” !!

 

レイクハウスでは、生徒さんの為に厳選したレンタル楽器ご用意しております!!

一緒に音楽を楽しみましょう!!