ピアノ:「電子ピアノ」と「生ピアノ」 — 新宿区大久保の音楽教室|Lake House(レイクハウス)

東京/新宿区大久保にある音楽教室レイクハウス・ミュージックスクールです。ボーカル・ギター・ピアノ・サックス・バイオリン・ベース・ドラムのレッスンを行っています!無料体験レッスン実施中です!

ピアノ:「電子ピアノ」と「生ピアノ」

2016/06/13

こんにちは!レイクハウス・ミュージックスクールスタッフMです☆

 

「ピアノ」豆知識コーナー!

本日は「電子ピアノ」と「生ピアノ」の違いについてお話します!

 

以前、『「電子ピアノ」と「生ピアノ」はどう違うのですか〜?』

と質問を受けたことがありますので違いを調べてみました。

 

電子ピアノと生ピアノの一番の違いは音の出し方にあります。

images

生ピアノは、指で鍵盤を押し、その力でピアノの中にあるハンマーを動かして、弦を叩いて音を出します。

一方、電子ピアノには弦なく、弦は使わずに鍵盤をスイッチとして電気的に音を出す楽器です。

t02200210_0640061113511523623

こういった音の出し方の違いから、電子ピアノと生ピアノではタッチや表現力が変わってくるのですが、 技術の進歩により、生のピアノにより近い音の再現が可能になり、鍵盤のタッチも生ピアノに近づけたタッチの物も出てきました。

ただ、電子ピアノはどれだけピアノの音を再現できるかが基準になりますので、生ピアノの音にかなうようなものは難しいかと思います。

 

しかし、電子ピアノには

  • ピアノ以外の多彩な音色を奏でる機能
  • 
収録したデモ曲をデモ演奏する機能
  • 音楽を再生する機能

 

といったような機能を持つものもあり、
ご自分の興味に合わせピアノを弾きながら各機能を有効活用したりするなど、
ピアノを弾く楽しみを倍増させる機能があります。

 

楽器屋さんで、色々聞いて見るものいいかもしれませんね!

 

ピアノクラス、生徒様募集中!お子様〜大人まで。

体験レッスンは無料です!

 

http://www.lakehouse.co.jp